WORKS

施工事例

無駄のない空間づかいで叶えた、理想の住まい

#住み心地にこだわる#狭小

無駄のない空間づかいで叶えた、理想の住まい

東京都大田区 S様 / 2階 17.2坪

約15坪の敷地に建てられた家には、コンパクトながらもこだわりがたくさん。無駄のない空間づかいが光ります。

この事例のお客様の声を見る

廊下を極力なくし、LDKに16帖の空間を確保。部屋の形をL型にすることで奥行き感もうまれます。キッチン横は壁にせず、柱とオープンラックで見せる収納に。圧迫感を出さずに収納力をアップさせています。

斜線制限でリビングの天井の一部が低くなってしまう分、もう半分は吹き抜けにすることで縦空間の広がりをつくり、圧迫感をなくしています。吹き抜けの上につけた窓からは光も降りそそぎます。

ダークカラーでまとめたキッチン。家電などもすべて同じ色合いで統一されています。こちらもリビング同様天井が下がっていますが、一番低い部分は食器棚スペースになっているため気になりません。

無駄な廊下を減らすため階段ホールは設けていませんが「扉はつけたかった」というオーナー様。通常のドアだと少し圧迫感が出てしまうため、全面がガラスになっているドアをセレクトしました。視線が抜けることで空間に奥行きが生まれ、広々と感じることができます。

収納が充実している玄関まわり。アキュラホームオリジナルの玄関収納は天井までのハイタイプなので見た目以上に収納力があります。土間収納も設けているため玄関部分はコンパクトながらもすっきりと使えます。

子供部屋になる予定の1階の部屋は、現在は書斎として使われています。ネイビーのアクセントクロスに重厚感あるインテリアが似合います。

同じく1階の洗面スペース。収納力のある三面鏡タイプの洗面台と収納キャビネットを組み合わせて、すっきりと片付けやすい空間に。

CONTACT US

お問い合わせ